【無料】で読める書き下ろし小説や雑学コラムが満載!
読書の時間トップへ
ログインしていませんログイン 新規会員登録
お知らせ
2010/08/23:「作家の部屋」メッセージ更新! 2010/08/17:「首桃果の秘密8」3巻ラスト!
2010/08/17:「作家の部屋」メッセージ更新! 2010/08/10:「首桃果の秘密8」3巻更新!
2010/08/09:「作家の部屋」メッセージ更新! 2010/08/03:「首桃果の秘密8」3巻スタート!

最終更新:5/26 10:00


この独身者はすごい! 結婚しなかった24人の偉人 [北嶋廣敏] Culture

ダ・ヴィンチ、ニュートン、カフカ、宮沢賢治…彼らはなぜ結婚しなかったのか?
好評発売中の書籍から、男たちの驚愕人生をちょっと立ち読み。

アクセス 69058 | レビュー 5 | お気に入り 2 | しおり 4

僕と奇妙なアルバイト (上) [中野拓馬] Mystery

あの人を探すため、僕は自動販売機になった。妹との絆が運命を引き寄せる、新感覚ミステリ。
アクセス 30367 | レビュー 2 | お気に入り 2 | しおり 5

西部邁の人生相談<第二章> [西部邁] Life

『若者たちに伝えたい哲学・思想がここにある』
西部節がさく裂!

書籍は全国書店にて好評発売中!!

アクセス 87646 | レビュー 25 | お気に入り 27 | しおり 21

お梅さま! (下) [松本はる] Life

祟り神が苦労する!?人生ダメ男の願い事は…「僕に祟って下さい」!お梅さま奮闘記!!
アクセス 7736 | レビュー 2 | お気に入り 0 | しおり 0

白いドレスの願い [シェリル・ウッズ] Love

亡き母の遺品でもある古ぼけたトランクの中身を見て、ララは困惑した。なぜ母は毎年二月十四日になるとこれを見つめ、一人泣いていたのかしら? 疑問を抱えたララの前に、デーヴィッドと名乗る男性が現れる。まるで運命的ともいえる出会いを果たした二人はやがて、トランクの中身とそれにまつわる悲恋が、自分たちと無関係ではないことを知る。
アクセス 19210 | レビュー 1 | お気に入り 5 | しおり 7
6位
我々は「居場所」を作り出せるのか-秋葉原「通り魔事件」について [川端祐一郎] 表現者

六月八日の秋葉原「通り魔」事件。
凄惨な事件にもかかわらず、事件の動機・動因を構成している要素は、あまりにもありふれたものだった。
この事件から、我々が住まう「社会」について考察する。

アクセス 8357 | レビュー 1 | お気に入り 0 | しおり 0
7位
「保守」 その本質を問う 保守思想が包括すべきもの [浜崎洋介/中島岳志/柴山桂太/西部邁/富岡幸一郎(司会)] 表現者

富岡▼ 今回の全体のテーマは「「保守」──その本質を問う」というものです。
アクセス 5820 | レビュー 0 | お気に入り 0 | しおり 1
8位
チョコレイト・ホリック (1) [田口かおり] School

色とりどりのジェリービーンズ、虫歯がうずくようなチョコレイト・バー。15歳の僕だけの「ほんもの」
アクセス 23706 | レビュー 6 | お気に入り 2 | しおり 1
9位
書評 中野剛志『国力論?経済ナショナリズムの系譜』政治経済学の正統を問う [黒宮一太] 表現者

著者は、ヒュームの政治経済観の背後にある思想へと分け入ることにより、近代政治経済学を創始したヒュームが、通説が教えるような経済自由主義者ではなく、経済ナショナリストであったということを明らかにした。それとともに、近代政治経済学の歴史に隠された、より〈スキャンダラスな事実〉を著者は明るみにだす。
アクセス 11065 | レビュー 0 | お気に入り 0 | しおり 0
10位
グローバル時代の「全体主義」 [先崎彰容×三浦小太郎×西部 邁×富岡幸一郎×中島岳志×柴山桂太(司会)] 表現者

富岡▼ 「グローバル時代の全体主義」ということを考えたいと思います。
アクセス 14816 | レビュー 0 | お気に入り 0 | しおり 1
  次のページ
「首桃果の秘密」桃祭り
累計350万アクセスの人気シリーズ
ラブストーリー特集
胸がきゅんとなる瞬間…


最終更新:5/26 10:00

なめねこ最強伝説シールブック なめんなよ夜露死苦 (まるごとシールブック)
津田 覚/利田 浩一
文庫 ¥ 580


「ティファニーステンドグラスシート」花畑SG002G


ステンドグラスアート。簡単に作れそう。

記憶の帝国―“終わった時代”の古典論
単行本 ¥ 3,990


近代日本への疑念と問い、抜書の思想とは何か? 要約に代表される近代の合理的・分析的思考を相対化する論拠...

日本の愛国心―序説的考察
佐伯 啓思
単行本 ¥ 1,995


なぜ、いま「愛国心」なのか。「愛国心」という概念をめぐって、ナショナリズム、民主主義、共和主義などの...

世界金融経済の「支配者」―その七つの謎 (祥伝社新書 66)
新書 ¥ 788


中身はタイトルから想像するものと違い、実証可能性をベースとした手堅い議論を展開している。危機をあおる...
すべて表示

ケータイ版【読書の時間】についてはこちらから

トップページ | 会社案内 | ご利用規約 | プライバシーポリシー | FAQ/ヘルプ | お問い合わせ▲PAGE TOP
JORUDANCopyright(C) 1996-2008 Jorudan.Co.,Ltd. All Rights Reserved.